レイクALSAの特徴 | 金利の水準や審査の基準、流れを解説

レイクALSAの特徴 | 金利の水準や審査の基準、流れを解説

現在は様々な消費者金融業者があり、選択肢の幅は非常に広いです。

その分、業者ごとのサービス内容をしっかりと比較して、自分に合った最適な業者選びが重要です。

レイクALSAも消費者金融サービス業者の一つです。テレビCMなどでも見かける機会が多く、知名度の高い業者です。

レイクALSAとはどんな業者なのか、金利の水準や審査基準及び審査の流れ、借り入れを受けるまでの手続きの流れについて、紹介をしていきます。

消費者金融業者選びの参考にしてみてください。

この記事でわかるレイクALSAの特徴
  • カードレスのスムーズな決済ができる
  • 無利息期間が長くお得
  • 金利は消費者金融として一般的
  • 審査はWEB活用で短時間で対応してもらえる
目次

レイクALSAのお得なサービス | 無利息借り入れのサービス

レイクALSAは、非常に手続きがスムーズで、急ぎで借り入れを受けたい場合、またスマホで手軽に利用をしたいという方におすすめのサービスです。

一方、金利の面では他の業者と比較しても大きな差はありません。

むしろ銀行系カードローンの方が金利が低く設定されているので、利息負担の面では不満に感じる方も多いかもしれません。

しかし、レイクALSAではお得な無利息期間が設けられています。

所定の期日までに返済をすることで、利息を全く負担することなく借り入れが受けられます。

レイクALSAの無利息借り入れのサービスは、3種類のタイプがあります。

それぞれの特徴を理解し、自分に合った内容を選択しましょう。

いずれも初回利用のみの特典なので、継続利用する場合には無利息期間の設定はありません。

  • 初回契約日の翌日から30日間無利息
  • 初回契約日の翌日から60日間無利息
  • 初回契約日の翌日から5万円まで180日間無利息

以下、それぞれの内容を紹介していきます。

初回契約日の翌日から30日間無利息 | だれでも利用可能

1万円から200万円までの融資金に対し、初回契約日の翌日から30日間は利息なしとなる、お得な特典です。

WEBでの申し込み、自動契約機での申請の両方で利用できるタイプです。

200万円を超過した部分の金額に対しては、所定の利息が発生する点は留意する必要があります。

また、初回契約日の翌日からカウントされるという点がポイントです。

初めての借り入れ日が起点になるわけではありません。

つまり、契約をしてから7日後に借り入れを受けた場合は、無利息期間は23日となるので、借り入れは契約日から時間を置かないようにするのがポイントです。

初回契約日の翌日から60日間無利息 | WEBから申込み限定

WEBで申し込みをした方限定の特典です。1万円から200万円までの融資金に対し、初回契約日の翌日から60日間は利息なしとなります。

WEB申し込みをした方は、30日無利息のタイプよりも有利な条件となるので、可能な限り申込みはWEB申し込みを選択すべきです。

注意点も同様で、初回契約日の翌日から日数がカウントされる点は忘れないようにしましょう。

契約日の1週間後に借り入れを受けた場合は、53日間が無利息期間となります。

また、無利息期間中に返済ができなかった場合は、自動的に利息が発生するため、無利息期間の終了日は覚えておくと良いでしょう。

初回契約日の翌日から5万円まで180日間無利息

初回契約日の翌日から180日間、5万円までの借り入れに対して無利息となる特典です。

この特典の特徴は、180日と無利息期間が非常に長いことと、期間内での返済によって、繰り返し同条件で借り入れできるという点です。

例えば、契約日の翌日に5万円借り入れを受け、1か月後に5万円を返済し、さらにその1か月後に5万円を借り入れ、20日後に返済をした場合、すべての借り入れに対して利息は発生しません

期間内に繰り返し借り入れを受け、返済できる見込みのある方にとっては、非常に効率的な特典といえます。

こちらの特典も、契約日が起点となる点に注意する必要があります。

初回借り入れ日が起点となるわけではない点は覚えておきましょう。

こちらのタイプは、WEB申し込みでも自動契約機による申し込みでも、誰でも利用可能な特典となります。

レイクALSAの審査の流れ | スピーディーさが魅力

レイクALSAの審査の流れ | スピーディーさが魅力

消費者金融サービスを利用する前に、業者側が実施する審査に通過する必要があります。

もちろんレイクALSAでも所定の審査を受けないと融資を受けられません。

レイクALSAの審査は、非常にスピーディーであることに定評があります。

過去に返済遅延があったり、借入申請時点で他の借入実績がある場合などを除いたら、非常に短い時間で審査が終了します。

特に便利なのがWEB申し込みで、身分証明などの必要書類も、ネット経由でのアップロードにより提出可能です。

申請の時間帯や他の利用者の込み具合にもよりますが、申請から最短15秒で審査が終了すると公言しています。

レイクALSAの審査基準について | 公開されていない

レイクALSAの審査基準は、他の消費者金融業者と比較して厳しいのか、緩めなのか、どちらなのでしょうか。

消費者金融業者は、レイクALSAに限らず審査基準を公開していません。

そのため、審査基準について正確に確認することは難しくなっています。

しかし、すべての業者がそれぞれの基準を持って審査に取り組んでいることは間違いありません。

ある消費者金融を利用しようとしたものの、審査に通過できなかったとしても、レイクALSAなら審査に通るというケースもあるかもしれません。

一か所の業者でうまくいかなかったからといって、あきらめる必要はありません。

融資の申請自体には費用が掛かりませんので、様々な業者に申請を行いましょう。

ただし同時に複数の業者に申し込むと、「申し込みブラック」という扱いになってしまうことがあるため、同時申し込みは避けるべきです。

在籍確認はある? | 電話確認が基本だが例外もある

消費者金融を利用する場合の審査の一環として、在籍確認という手続きがあります。

これは、融資申請をした人が自己申告した内容に間違いがないかを、業者側が確認する作業です。

融資審査の判断において、特に重要な要素である就職先の確認を行うことを在籍確認と呼びます。

申請者が自己申告した就職先に間違いなく所属しているかどうかを確認するため、電話連絡をするのが一般的です。

レイクALSAでも、電話で在籍確認をするのが一般的です。

消費者金融業者からの電話であることがわからないように、個人名などで電話をしてくれるため、安心です。

しかし、どうしても会社に電話で在籍確認をしてほしくないという方も多いのではないでしょうか。

レイクALSAでは、所定の必要書類を揃えて送付することで、電話の在籍確認をされなくて済むケースもあります。

プライバシーに配慮して連絡をしてくれますが、どうしても電話を受けたくない場合は申請時に相談をして書類のみで対応してくれるように依頼しましょう。

レイクALSAの金利設定 | 金利水準は一般的

レイクALSAの金利設定 | 金利水準は一般的

レイクALSAの金利は、4.5~18.0%となっています。

金利利率は、借入可能契約金額や利用残高金額などによって、違いがあります。

また、経済状況や就労関係によって利用者ごとにも異なっています。

他の主要な消費者金融カードローンサービスと比較すると、レイクALSAの金利設定はどの程度の水準なのでしょうか。

以下、他の大手消費者金融系および銀行系カードローンサービスの金利一覧を掲載しているため、比較の際に参考にしてみてください。

大手カードローンサービスの金利一覧

消費者金融系レイクALSA4.5~18%
プロミス4.5~17.8%
アコム3.0~18%
銀行系三菱UFJ銀行カードローンバンクイック1.8~14.6%
みずほ銀行カードローン2.0~14.0%

総じて銀行系カードローンの方が金利が低く設定されている傾向にあります。

また、同じ消費者金融系カードローンと比較すると、レイクALSAは同程度か若干高めに金利設定を行っていることがわかります。

しかし、一概にレイクALSAの方が不利といった判断はできません。

利用者によって金利設定は違いがあり、業者により決定される金利設定も一律ではありません。

また、後述する無利息期間の設定も考慮する必要があります。

無利息期間中に返済を済ませることにより、金利負担をしなくても済むため、これほど経済的な利用方法はありません。

レイクALSAの利用申請 | WEBか自動契約機を選択

レイクALSAの利用申請 | WEBか自動契約機を選択

レイクALSAで融資を受けるためには、所定の手続きをして利用申請を行う必要があります。

レイクALSAは他の業者と比較してもスムーズに利用申請ができる業者として定評があります。

審査にかかる時間が非常に短く、即日融資はもちろんのこと、短時間で手続きが完了する点が大きな特徴です。

レイクALSAの利用申請方法には大きく分けて2種類あります。

  • WEB申し込み
  • 自動契約機を利用

レイクALSAでは電話による受付も行っていますが、最初の申し込みおよび簡易審査の確認しかできません。

最終的にはWEB申し込み、あるいは自動契約機で残りの手続きをしなければならないので、おすすめはできません。

以下に、2種類の申し込み方法の具体的な手続きについて紹介をします。

WEB申し込み | インターネットだけで申請が完結する

レイクALSAではWEB申し込みの申請が可能です。

インターネット経由で申請をする方式で、すべての手続きを完結させられる便利な方法です。

来店などは完全に不要なので、気軽に申し込みができる方法といえます。

基本的な手順は以下の流れとなっています。

  1. 公式サイト上の申し込みフォームに必要事項を入力
  2. 審査結果を確認
  3. 必要書類の撮影
  4. 撮影した画像データを送信
  5. 最終審査完了・借入手続きができるようになる

公式サイト上の申し込みフォームには、住所・氏名・年齢・電話番号などの基本情報に加え、年収や勤務先などの経済的な情報も入力することになります。

必要事項を入力後、審査が実行されます。

特に問題ないと判断された場合、短時間で結果を確認できます。

そのあと、運転免許証あるいは健康保険証を撮影し、その画像データを送信します。

データ送信には2通りの方法があります。

1つ目は、レイクALSAの専用アプリにデータをアップロードして送信をする方法になります。

2つ目は、メールによる送信手続きです。

操作の途中で、必要書類の送信方法を「メールによる提出」に指定することで、メール送信ができる画面に遷移します。

そこで、撮影した画像データを選択して送信をすると、手続き完了となります。

自動契約機を利用 | 質問しながら手続きができる

自動契約機を利用 | 質問しながら手続きができる

レイクALSAでは、WEBによる申し込みだけではなく、自動契約機での申請も選択できます。

都心の駅前など便利な場所に立地しているものが多いので、利用しやすいのも特徴です。

自動契約機の場合は利用可能時間に制限があるため、返済の際には営業時間内に行うように意識しましょう。

平日と土曜日は9時から22時まで、日曜日は9時から19時までとなっています。

自動契約機による利用申請の手順は以下のような流れになります。

  1. 申し込み
  2. 身分証明書の提示
  3. 審査結果の確認
  4. 契約内容確認書に署名・提示
  5. カードの受け取り

まず、自動契約機での操作をスタートします。最初に住所・氏名・年齢・電話番号などの基本情報を入力していきます。

そのあと、運転免許証や健康保険証などの身分証明書を提示します。

所定の位置に置くだけで提示したことになるので、撮影の手間などもなく便利です。

しばらくすると、審査結果が画面上に表示されます。

審査に通過していた場合、契約内容確認書が印刷されるため、署名欄に記載をして提示します。

その後カードが発行されるため、忘れずに受け取りましょう。受け取ったカードは、受取日から早速利用可能となります。

最寄りの新生銀行カードローンATMや提携のATMで、融資金を受け取る際に利用できます。

自動契約機を利用している最中に、不安な点や疑問に思うことがあったら、その都度オペレーターの方に確認ができます。

初めてキャッシングを利用する方や、WEBでの申し込みに不安を感じる方などは、自動契約機での利用がおすすめです。

利用申請までに要する時間 | 60分程度で完了するケースも

手続き申請開始から実際に借入手続きを開始するまでに、どれくらいの時間がかかるのでしょうか。

WEB申し込みの場合、申し込みを行う時間帯によりますが、申請開始から60分程度ですぐに借入が受けられるようになります。

WEB申し込みの場合は24時間いつでも利用申請が可能です。

しかし、審査受付が可能な時間帯以外で申請をすると、審査結果を確認できるのは翌日扱いになります。

審査受付可能時間帯は、通常では8時10分から21時50分、第三日曜日のみ8時10分から19時となっています。

自動契約機の場合でも、スムーズに手続きをすれば同じくらいの時間でカードの受領まで完了します。

レイクALSAでの借り入れ手続き | ATMでの借入が原則

レイクALSAでの借り入れ手続き | ATMでの借入が原則

レイクALSAでの利用申請が完了したら、いよいよ借り入れの申請ができるようになります。

新生銀行運営のATM、あるいはレイクALSAが提携しているATMでいつでも融資申請を実行できます。

レイクALSAのサービスが利用できるATMを探したい場合は、公式ホームページで公開されているため、参考にしてみてください。

全国各地にATMがある点はかなり利便性が高いです。ATMの操作は非常に簡単です。

画面に表示される指示に従い、希望金額を入力すると、まるで銀行預金からお金を引き出す感覚で融資が受けられます。

また、ATMでの借り入れ以外では、銀行振り込みを依頼する方法もあります。

自分の名義の銀行口座があると、振り込みによる利用が可能です。

銀行振り込みの申し込みをするためには、公式サイトのマイページあるいは公式アプリの操作をする必要があります。

自身の名義口座を登録し、サイト上あるいはアプリ上で振込の依頼をします。

最短即日で融資金が自身の口座に振り込まれるので、クレジットカードの引き落とし残高の確保など、銀行預金口座の残高を直接増やしたいケースに便利です。

カードレス対応が充実 | スマホアプリの活用

レイクALSAでは、専用カードを用いてATMで借り入れを受ける以外に、カードレスでのATM手続きが可能になっています。

WEBによる利用申し込みをしたケース限定ですが、スムーズに手続きを進められ、非常に便利です。

普段から持ち歩くカードを増やしたくないという方や、スマホですべての手続きができるようにしたいという方におすすめです。

カードレスの手続きができるのは、セブン銀行のATMです。

セブン銀行は、大手コンビニエンスストアのセブンイレブンに設置されているので、最寄りの店舗で機器が設置されているか、チェックしておきましょう。

セブン銀行ATMでのカードレス手続きでは、スマホアプリを利用します。

スマホアプリで「お借入れ」のボタンをタップし、融資希望金額など必要事項を入力します。

バーコードリーダーが起動するので、セブン銀行ATMの画面で「スマートフォンでの取引」ボタンを押します。

ATM画面にQRコードが表示されるので、スマホのバーコードリーダーで読み取りをします。

スマホに表示された番号をATMに入力すると、希望の融資金を現金で受け取れます。

レイクALSA利用者の口コミ内容 | 

実際にレイクALSAを利用した方々の口コミにはどんなものがあるでしょうか。

口コミの内容は利用経験者の生の声が反映されているので、利用前に見ておくと参考になります。

まず、高評価のコメントから紹介をします。

  • 無利息期間が長いので良かった
  • アプリだけでセブンイレブンで借りられて、返済もできるので便利
  • 家族にバレたくなかったので、WEBでのカードレスサービスは重宝する

レイクALSAの魅力である、カードレス決済や無利息期間の特典について高い評価を持っている方が多いことがわかります。

次に、低評価のコメントを紹介します。

  • 専業主婦では審査に通らなかった
  • 希望額通りの借り入れが受けられなくて残念だった

レイクALSAの審査基準は公開されていませんが、安定収入があることは審査通過の必須条件だと考えられます。

また、年収の要件も審査に影響していると予想されます。

無収入の方がキャッシングを利用する場合は、無収入でも審査に通る業者を選択する必要があります。

(参考 | https://www.w-endless.co.jp/expert-one/lakealsa-hyoban )

レイクALSAの概要 | 急ぎでも安心

レイクALSAの概要 | 急ぎでも安心
運営会社新生フィナンシャル株式会社
金利4.5~18.0%
融資までにかかる時間WEB利用で最短60分が可能
融資を受ける方法カードローン用ATMでの受け取り他
返済手続き方法WEB決済、カードローン用ATMでの手続き他
限度額最大500万円

最後に、レイクALSAのサービス概要について紹介をします。

レイクALSAは、新生銀行の完全子会社である新生フィナンシャル株式会社が運営する、消費者金融サービスです。

新生銀行は大手銀行の1つで、財務的な基盤は盤石です。そのため、レイクALSAも財務面でも安心して利用できる金融サービスと考えて良いでしょう。

テレビCMやWEB上の広告動画などで見る機会が多いかもしれません。

広く知名度を高めており、有名な消費者金融業者となっています。

新生銀行カードローンエルとの違い | 消費者金融系か銀行系か

レイクALSAの前身とされているサービスは、「新生銀行カードローンレイク」です。

レイクALSAのサービス内容は、この新生銀行カードローンレイクの内容を引き継いでいるとされています。

一方で、新生銀行カードローンレイクは、名称を「新生銀行カードローンエル」と変更して現在でも継続してサービス提供を行っています。

もともと同じサービスから派生したレイクALSAと新生銀行カードローンエルには、どのような違いがあるでしょうか。

両者の金融としてのサービス内容はほぼ同じと考えて問題ありません。

金利設定や返済期限、利用限度額、手続き方法などほとんど同様の内容になっています。

両者の最大の違いは、レイクALSAが消費者金融系カードローンであるのに対し、新生銀行カードローンエルは、銀行系融資カードローンである点です。

消費者金融系と銀行系とのサービス内容の違いは、融資を受けられるようになるまでの時間にあります。

消費者金融系の方が、銀行系よりも短時間で手続きが完了するという特徴があります。

また、レイクALSAではスマホアプリを利用したカードレス決済のサービスがありますが、新生銀行カードローンエルの方は、必ずカードを利用する必要があります。

まとめ

レイクALSAの金利設定は、消費者金融業者としては一般的です。

審査に要する時間は非常に短いので、急ぎで融資を受けたいという方におすすめです。

レイクALSAは、無利息期間が長いという点や、カードレス決済がコンビニでできるというメリットが注目されています。

他の業者とも十分に比較をして、利用の検討をしてみてください。

目次
閉じる